利用規約

利用規約

live-A-life,又はライブアライフ(以下、「当社」という)は、外国人留学生の就業支援、及び起業支援、並びにクラウドファンディング支援サービス(以下「lAlサービス」という)の利用に関して、以下のとおり規約(以下、「本規約」という)を定めます。利用者は、本規約に同意のうえ、lAlサービスをご利用ください。 利用者は、本規約を同意された場合のみlAlサービスをご利用できます。

第1条(定義)

本規約において、用語の定義は以下のとおりです。
1.「会員」とは、本規約に同意し、lAlサービスの会員にご登録され、当社より承認されたお客様になります。
2.「CF発起会員」とは、本規約に同意し、有償のクラウドファンディング支援サービスのお申し込みを行い、当社より承認されたお客様になります。
3.「支援会員」とは、本規約に同意し、外国人留学生支援会員へのお申し込みを行い、当社より承認された法人、個人の会員のお客様になります。

第2条(利用料金)

lAlサービスのご利用料金は、サイト内の各サービスページに記載されたご利用料金又は個別のお見積書に記載された金額となります。
ご利用料金につきましては、全て前払いになります。有償サービスにおけるお申し込みにつきましては、当社または運営会社が指定する口座にご利用料金を指定期日までに振り込まなければなりません。また、金融機関などで支払う際の振込手数料はお申込者で入会希望者のご負担となります。

第3条(利用期間)

ご利用期間は、サイト内の各サービスのページに記載されたご利用料金又は個別のお見積書に記載された金額となります。また、CF発起会員につきましては、ご入金の日からCF発起会員が発起した1つのクラウドファンディング・プロジェクトが期間満了、又は期間等に依らず、プロジェクトが終了した日までの期間となります。

第4条(途中解約)

有償会員の途中解約は以下の通りとなります。
(1)CF発起会員
CF発起会員が、lAlサービスのご利用を契約途中で解約する場合は、発起投稿した各クラウドファンディング・プラットフォーム(以下、「CFP」という)の規約に従い、解約手続きを行うものとします。発起人の意向により中途解約を行った場合については、当社、CFP、提携機関、他、全てのお支払い済みご利用料金他、費用の一切の返金は致しかねますのでご了承ください。

(2)支援会員
支援会員が、lAlサービスのご利用を契約途中で解約する場合、お支払い済みの費用の一切の返金は致しかねますのでご了承ください。

第5条(解除)

当社は、会員が次のいずれかの項目に該当する場合、当該会員に事前に通知することなく、その契約を解除することができます。
<1>すべてのlAlサービス会員
(ア)本規約に違反した場合
(イ)当社が利用者として不適切と判断した場合
(ウ)反社会的勢力、又はそれらと関係性があると判断した場合
(エ)当社又lAlサイト、又はlAlサービスの運営を妨害した場合
(オ)当社又はlAlサービスの名誉を著しく毀損する誹謗中傷等、発言や書き込み等、行為を行った場合

<2>CF発起会員
(ア) 申し込み登録内容に虚偽または誤記の登録をした場合
(イ) CFPに投稿掲載された情報の改ざんを行った場合
(ウ) 当社又CFPの運営を妨害した場合
(エ) 当社の利用料金の支払いを遅延し、又はその支払いを拒否した場合
(オ) CFPの規約に違反した場合
(カ) 当社もしくはCFP の名誉を著しく毀損する行為を行った場合

<3>支援会員
(ア) 申し込み登録内容に虚偽または誤記の登録をした場合
(イ) lAlサイト求人ページに虚偽又は実際と異なる情報の求人情報を提出、又は掲載した場合。
(ウ) lAlサイト経由の応募によって雇用された者との間の雇用契約に故意に違反した場合
(エ) 求人への応募者との間で故意、又は無用にトラブルを起こしたと判断した場合。
(オ) 当社の利用料金の支払いを遅延し、又はその支払いを拒否した場合

前項のいずれかに該当し、当社が直接損害を被った場合、またCFP及び提携機関から当社に対し、損害賠償の請求があった場合は、当社はその損害の一切の賠償を請求致します。

第6条(情報セキュリティ・個人情報保護の取り扱い)

当社は、情報セキュリティ・個人情報の取り扱いについては、当社ウェブサイト上の個人情報保護方針に従って管理します。

第7条(免責事項)

当社lAlサービスは、
(1)CFPによる資金調達、又各CFPへの掲載を保証するものではありません。
(2)求人ページによるPV、応募者数、又採用を保証するものではありません。

第8条(規約の改定)

当社は本規約を改定できます。本規約の改定後のlAlサービスの利用は、改定後の規約によるものとします。また、本規約を改定する場合、lAlサービスサイト上にて、当該改定の内容を通知します。

第9条(準拠法および雑則)

本規約は日本国法を準拠法とし、本規約に関して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審管轄裁判所といたします。

(附則)

第1版:本規約は2019年07月29日から適用するものとする。
改訂:2021年1月22日